周辺機器

AtermWG1800HPの接続切れ不具合とその後(追記あり)

投稿日:2013年8月11日 更新日:

Time Capsuleがご臨終し、新たなWi-Fiルーターとして、AtermWG1800HPを購入して10日以上が経つ@a_kikaです。

"不具合"という言葉の検索が多いようで、結構不具合を抱えている機種でもあるようですね。
実は、私も購入するときに、ひそかに気になっていたことでもあります。

購入してから、昨日の朝方まで特に不具合を感じることはありませんでした。
しかし、今朝方、突然iPhoneとiPadでWi-Fiに繋がらなくなり、もちろんMacで繋がるはずもなく、休み返上で不具合と戦いました。

これが本当の解決とは思っていませんし、今後同じことが起きた時に同じ対応になるのかはわかりませんが、同じような不具合にあった方、及び今後の自分の忘備録として残しておきたいと思います。

Time Capsuleご臨終につき、急きょAtermWG1800HPポチりました | 日々是電脳空間

AtermWG1800HPが爆速すぎたのでレビューしてみる | 日々是電脳空間


購入後は、上記のように爆速感を味わっていたのですが、これは突如起りました。

ルーターを見ると、2.4Gと5Gのランプがグリーンで早い点滅を繰り返していました。
それまでは、グリーンで点灯していたので、これが原因ということはわかりましたが、どうしたらいいのかわからない。

これはPPPoEを見直して下さい、と取説にあるので、ブラウザで確認。
問題ありません。
ま、問題あれば接続自体出来なかったでしょうけど。

ここで、PPPoE設定ミスでないことはクリアしました。
次に、VDSL装置の不具合なのかAtermの不具合なのかを見極める必要がありました。

春に机の移動をしたのでVDSL装置とパソコンが部屋をまたいでいるので、長いLanがなかったので、先日、Time Capsuleのご臨終の時に有事の時のためにと長い有線Lanを購入しておいたので、光ファイバーのVDSL装置から有線Lanで直接結んでみました。

結果、VDSL装置の不具合ではないことがわかりました。

その後、”らくらく無線スタート"で何度も設定を更新するも、一瞬は繋がるけれどすぐに切れる、といったことの繰り返しでした。
後、やっていないことはAtermの再起動です。
これでダメなら、NECに電話だ!と思い、再起動をかけると、無事に繋がり、その後しばらく様子を見ていましたが、特に切れることなく繋がっています。

もしかして、ハズレひいた?とか冷や冷やしましたが、なんとか今回は無事でした。

一体、何が原因かはわかりませんでしたが、不安定になったりして、早い点滅を繰り返すようなら、一度再起動をかけてみるといいかもしれません。

しかし、私ってトラブルメーカーだよなぁ、としみじみ。
なぜこうもトラブルに巻き込まれるのか、いや、起るのか…
もうね、トラブルの女王だと思います.・゚・(ノд`)゚・.

こうやって、私の貴重な一日は終わっていったのでした。

追記:
どうも、スリープ後の接続が甘いようで、スリープからすぐには繋がらなくなることが多いです。
少したつと繋がるので、その辺は気をつけた方がいいかもしれません






  • この記事を書いた人
akika

akika

Synkers.netへようこそ。 『Synkers』とは、"Think" と "Sync"を掛け合わせました。 Macやガジェット、ネット関連を中心に書いています。 → 詳しいプロフィールを読む

-周辺機器

Copyright© Synkers.net , 2020 All Rights Reserved.