iPhone開発の遅れの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Macの次期OS、Leopardの発売が延期になったことは、先日お伝えしましたが、その原因となったiPhoneの発売も延期になるのではないか、とLoopRumorsが伝えています。
その理由というのが、品質問題だそうです。
なんでも、搭載OSがバッテリーの消耗をやたらと早めているとか。
搭載OSはもちろん、Mac OSXです。
Leopardの開発部員をiPhoneに回したのはこれが原因なのでしょうか?
GIGAZINEさんによると、もっと「え?!」なことも書かれているので興味のある方は↓でどうぞ
GIGAZINE
でも、LeopardもiPhoneも遅れるとなると、痛いのではないでしょうか?Appleさん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事とスポンサー広告


コメント

  1. TORIO より:

    なにもかも中途半端に陥ってしまった感じです。まず今はLeopardを最優先で集中すべきだったと思う。
    話は変わりますが、お気に入りリンクへ入れていただきありがとうございました。私も日々是電脳空間を入れさせてもらいます。