Apple iPhone

ドコモのiPhoneはSIMロック解除ナシ!

投稿日:2013年9月15日 更新日:

ちょっと勉強のためにMacに立ち寄って、先ほど超個人的なことを書いて、iPhoneのことを書かなかったので、気になって書いてしまう@a_kikaです。

さて、AppleのWWDCが終わり、ドコモからもiPhoneが出ると決まり、各キャリアの4G LTE回線のことなど、まさにiPhone祭りの状態ですね。
私的には仕事的にはケースカバーの方が気になり、個人的には速度や料金、またドコモがSIMロック解除するのか、が気になっていました。

まず、一番気になっていたのはドコモのiPhoneはSIMロック解除に対応するのか?でした。
海外へ行く時にはやはりSIMフリー機は必要なので。
今は、仕事用になっているXperia GXはSIMロック解除してあるので、困らないと言えば困らないのですが、出来ればiPhoneがいいというのがありまして。
ええ、わがままなんですが。

結果、iPhoneに関してはドコモもSIMロック解除には応じないそうですね。
これは、多分、日本国内の事情があったのでしょうね。
ソフトバンクもauもSIMロックしてあるので、ドコモだけSIMロック解除したら、まぁ、確かに不公平と言えば不公平ですが。
でも、ちょっと残念です。

SIMロックは各社同じとなると、ユーザーにとってキャリアを選ぶポイントは、「自分が使うエリアではどこのキャリアが一番繋がるか」という問題だと思います。
まぁ、地方などでは選ぶ予知がない、というところもありますが首都圏では、まぁ、繋がりにくいことはあっても大体はどのキャリアでもOKだと思いますが、iPhone5c & iPhone5sから800GHz対応になったということで、また微妙に変わってきていると思います。

まず、iPhone5cとiPhone5sはプラチナラインの800GHz帯に対応になったことで、iPhone5ではソフトバンクより電波が悪いんじゃないか?となったauですが、iPhone5c & iPhone5sが800GHz対応になったことで、auが有利になりました。

ここで、各社の電波状態を見てみます。

    ドコモ

  • 800GHz(3G・LTE)、1.5GHz、1.7GHz(LTE)、2GHz(3G・LTE)
    au

  • 800GHz(3G・LTE)、1.5GHz、2GHz(3G・LTE)、2.5GHz
    ソフトバンク

  • 900GHz(3G・LTE)、1.5GHz、2GHz(3G・LTE)、2.5GHz、1.7GHz(LTE)

iPhone5は、800GHzに対応していなかったけれど、LTE対応だったので、LTEのリードでソフトバンクの方に軍配があったと思います。
でも、これが800GHz対応したことで、auはLTEの弱い部分を800GHzで補えるので、電波は間違いなくiPhone5から見るとグッと好転すると思います。
ソフトバンクは800GHzを持っていないので、今まで通りの電波ということになりますね。
そして、iPhone新規参入のドコモは、800GHz帯はあるけれど、2GHzに注力していたようで、800GHz帯はイマイチ弱いそうです。
つまり、理論上はauが一番有利ということになります。
後は、自分の活動エリアでドコモとauのどちらが良いか、という点で選べば良いと思います。

と、以上は卓上論で、次は懐に響く、料金的な面。
まず、端末代ですが、今までauとソフトバンクは一括価格だと同じ価格でした。
なので、後は月々の支払いとキャンペーンなどのお得はどちらか?ということでしたが、ちょっとここで変わりました。
それは、ドコモの端末一括代金はauやソフトバンクより3万円高いということ!

ひえ〜、3万円も違うの?Σ(@ω@;)
まぁ、この数字で買う人はほとんどいないと思いますけどね。いるのかな〜?ドキドキ…いやぁ、いるよね。
一括で購入するとしたら、何かしらのキャンペーンとか使うんじゃないかな?と。
これは、私が貧乏だからでしょうか?orz

だけど、そこはドコモも考えています。
キャンペーン色々で、分割にすればなんだかんだ実質0円になり、また月額料金もお得にしています。

ちょっとキャンペーン内容をあげてみましょうか。

  • ドコモへスイッチ学割(MNP学生) タイプXiにねんの基本料金が3年間0円パケット定額の上限/定額料が最大3年間1,050円引き
  • ドコモへおかえり割(元ドコモユーザーがドコモへ戻る場合) タイプXiにねんの基本料金が2年間0円解約時のドコモポイント相当額を割引
  • ドコモへスイッチ割(MNP一般) タイプXiにねんの基本料金が2年間0円
  • iPhone下取りプログラム 今、他社のiPhoneを使っている人がドコモへ移ると、最大20,000ポイントプレゼント(1,000ポイント×20ヶ月)
  • iPhone買い替え割(ドコモユーザー機種変) 月々サポート増額(24ヶ月合計)で最大10,000円お得に。これでiPhone5c 32GB、iPhone5s 16GBが実質0円
  • プラスiPhone割(ドコモユーザーが買い増し) iPhoneの基本使用料を1年間0円+Xiパケ・ホーダイ for iPhoneを定額より月525円引き

なんでしょうか、このキャンペーンの数々は!!
誰が買ってもお得になってるじゃないですか!

ちなみに、auはMNPの場合、「auにかえる割」で月額使用料が2年間0円。
なので、機種変の人はお得感はないけれど、MNPならお得ですね。

そして最後0にソフトバンク
iPhone5c & iPhone5s発表時からずっと沈黙を守っていますね。
今までは必ず飛ばしていたのに…
なので、特に割引等ありません。が、孫氏のことなので他社の動きを見てから何か言い出す可能性はありますが

となると、私個人的には、もしiPhone5sを買うなら(個人的にiPhone5cはピンと来ないし、何より中身はiPhone5のままなので)現在のau iPhoneからドコモへMNPするか、ドコモの1回線どれかからauへMNPするか、ですね。

なぜなら…Wimax持ちの私はパケットってほとんど使わないからです(^_^;A
まぁ、Wimax遅いし、エリア狭いんですけど、日常生活では困らないので。
パケット使うのは、旅行行ったときですね。
日本国内の他県とか、後は海外行くときの空港ですね。
ちなみに、iPhone5では成田空港がめちゃくちゃ電話悪かったです。もうブツブツ途切れるわ、掴まないわで結局ドコモのFoma回線の方が早くてサクサクでした。
その、数少ない、イザ!の時を考えるならau iPhone5sもいいのかもしれませんかドコモですね。
そうすれば、使わない月はユニバーサル料金のみの支払ですからw






  • この記事を書いた人
akika

akika

Synkers.netへようこそ。 『Synkers』とは、"Think" と "Sync"を掛け合わせました。 Macやガジェット、ネット関連を中心に書いています。 → 詳しいプロフィールを読む

-Apple, iPhone

Copyright© Synkers.net , 2020 All Rights Reserved.