雑談

今年から”キープジャーナル日誌"始めました

投稿日:2014年1月30日 更新日:

一月ももうすぐ終わりで、青色申告準備がまだまだでそれこそ青くなっている@a_kikaです。

A0002 011007

少し前から、ライフログ、流行ってますね。
やられている方も多いと思います。
が、私はやっていません。というのも、自分のことを記しておくというのは、いい面もあるんですが、私はちょっとマイナスになりやすいのと、三日坊主の天才だからです(爆)
その三日坊主の天才の私が今年、2014年から始めたのが、"キープジャーナル日誌”を書くこと、です。

「キープジャーナル日誌って何?」と言う方も多いと思います。
ライフログは良く聞くけれど、キープジャーナル日誌ってあまり聞かないと思います。
私自身、キープジャーナル日誌って今年になって初めて聞きました。
ライフログとの違いって何?となると思いますが、ライフログは、いわば「自分の人生の記録」ですよね。
だから、今日はどこへ行った、何をした、何を食べた等、素の自分の記録。
それに対し、キープジャーナル日誌は、オン、つまり自分自身の成長のためのもの。
その日やったこと、出来なかったこと、反省、考えている事、悩んでいること、困った事など。今日の自分はどうだったか?を記していくもの。
私は、昨年から経営関係の本を読んでいて、そういったメルマガ等も読んでいます。
ま、仕事のためです。
個人事業なので、毎月決まった額のお給料を貰える訳ではないので、自分で頑張るしかないんですね。
で、その中で、自分は果たして成長できているだろうか?と思います。
そして、ずっと先延ばしにしていることが意外とあったりします。
毎日の限られた時間の中で、時間を有効に使えているか?今日の自分は昨日より少しは成長できているか?
こういったことって、意外と自分では気づかなかったりしますよね。
そして、人間ってある一定の行動パターンがあったり。
でも、それに気づかないこともある。
そんな物に気づかせてくれるのが、キープジャーナル日誌です。

そんなキープジャーナル日誌を始めるにあたって、購入したのが、ハートカバーのノートと多色ペン。
なぜハードカバーのノートにしたかというと、普通のノートだとぺらぺらで弱く、保存に向かないから。
そして、毎日書くものだから、ノートばかりいっぱいになるのも嫌だ。
ということで、ページ数のあるハードカバーノート。
ペンは、まぁ黒一色でもいいんだけど、項目別に色を替えたいと思ったのと、毎日使うなら、便利で可愛い方がいい♪から(苦笑)
文房具マニアではないけれど、可愛い文房具は大好きです(笑)
韓国にいた頃は、近所の文房具屋さんをよく見てました(笑)
で、購入したのが、PaperblanksというハードカバーノートとStyle Fitとスリッチーズ。
これです!↓

Pb

ハードカバーノートだと、モレスキンあたりが一番メジャーかな?と思うんですが、すいません、デザインで選びました(^_^;A
このPaperblanks、北米やヨーロッパで人気ということでとにかくおしゃれなデザインが多いのが特徴。
もちろん、紙質もいいです。
色々なタイプのがあるのですが、私は、好きな作家、シェイクスピアにしました。
古い洋書みたいでおしゃれ♪
ペンホルダーは、こんなにいらないだろ!って感じなのですが、可愛いのが多くて絞れなかった...
しかも、限定品とか言われたら...
はい、限定品という言葉に弱いです(^∇^;)ハハ…

で、キープジャーナル日誌をはじめて約1ヶ月。
どうなのよ?って感じですが、毎日同じことを先延ばししているのを見ると嫌なので、先延ばしをすることが少なくなりました。
自分が成長できてるな、とわかるのはまだまだ先ですが...。
でも、一日の最後に自分を振り返る時間を作る。これは良いことだな、と思いました。
ライフログも良いけれど、自分を高めたい方にはキープジャーナル日誌がいいかもです。

さ、今日も書こうっと!






  • この記事を書いた人
akika

akika

Synkers.netへようこそ。 『Synkers』とは、"Think" と "Sync"を掛け合わせました。 Macやガジェット、ネット関連を中心に書いています。 → 詳しいプロフィールを読む

-雑談

Copyright© Synkers.net , 2020 All Rights Reserved.