メンタルヘルス 雑談

友人は近くにいないとダメなの?友達の定義ってなに?

投稿日:2019年3月17日 更新日:

友人は近くにいないとダメなの?友達の定義は?

突然ですが、友達いますか?

その友達は近所ですか?

よく会いますか?

この質問に全てYesと答えられる人ってどれくらいいるんでしょうか。

20代とかなら全てYesという人も多いかもしれませんが、30代を過ぎると全てにYesと言えない人もいるんじゃないでしょうか。

私は40代ですが、友人はいます。親友います。家族のような親友がいます。ただし、みんな遠方です。

それに関し、「近くに友達がいないのはダメ」と言われることが多々ありました。

でも、私にはそれがなぜなのかわかりません。

今日は、この「友人」について話したいと思います。




なぜ近くの友達が必要なの?

私が地元を離れて、こちらで介護をするようになってから、「近くに友達を作らないとダメ」でした。

そして、元々パニック障害があるので、こちらで心療内科を受診したときも、近くに友達がいない、というので、その点をマイナスにされました。

「友人が全くいない」というのなら、それはやっぱり精神衛生上良くないのかな?とは思うのですが、なぜ「近く」と限定するのか私にはわかりません。

私は、友人はいるし、なんでも話せる親友と呼べる友人も何人もいます。

そして、海外ではありますが血の繋がらない家族とお互いに思う親友がいます。

ただ、みんな遠方です。

それでなにが悪いのか私にはわかりません。

こちらに引っ越してきてから、ずーっと考えていますがいまだにわかりません。

正直、こちらに来る前と今とで友人関係に大きな差があるか?と言われるとゼロではないけれど、ほとんどないです。

地元にいたときも、友人としょっちゅう会っていたかと聞かれたらNoです。

それは、私が持病があり体調が不安定なせいもあるし、何よりお互いが忙しいからそんなにしょっちゅうなんて会えません。

都会で会社勤めをする30代以上の方ならわかると思いますが、その歳にもなると仕事での責任も増えるし、定時にあがるなんて難しいですよね。

まして、都会では通勤時間が1時間以上というのが普通です。

それで、そうそう簡単に友人に会えるのか?と。

私は病気をする前は、都内の企業で働いていました。職種は貿易事務やセクレタリーです。

そして通勤時間は平均片道1時間半でした。

勤務時間は、定時であがれるなんてありえない職種です。

特に貿易なんてそうですね。

相手方との交渉ややり取り。船積みの関係。

相手方は当然ですが、海外なので時差があります。そうすると、海外の昼間はこちらの夕方から夜。

急ぎでない場合は翌日のメールで問題ありませんが、何か起きたらそんなこと言っていられないので、帰宅時間は遅くなります。

そして場合によっては土日に電話がかかってきたり、休日出勤したりもたまにですがありました。

そのときに、友人に会っていたか?と聞かれると「あまりなかった」と答えます。

これは理由は単純で、お互い忙しいから時間があわなかったんです。

私が忙しいのもあるし、友人も忙しいと休みってなかなか合わなかったんですね。

後、私は勉強もしていたので、土日もなかったし。

そして、会社勤めでも平日が休みとか不定休なんていう場合もありますよね。

そうすると、ゴールデンウィークやお盆、お正月さえズレることがあるんですよ。

こうなると、当然ですがなかなか会えません。

もちろん、たまには友人と会うことはありましたが、そんなにしょっちゅう会うなんてありませんでした。

というか、お互い時間的に難しいんですよ。

で、東京近郊に住んでいるとわかると思いますが、みんなが東京近郊だと中間地点で会うことになりますが、そこまで行くのに結構時間がかかるってありますよね。

元々がそんな状態で、自分が病気持ちになってしかも介護が始まったらどうですか?

無理に決まってるじゃん!って思います。

病気持ちという時点で友達は減っています。そして、残った友人でもなかなか難しくなります。

突発的に発作起きたりしますからね、約束していても無理になったりってあるんです。

そしてシングル介護だったらどうですかね?

食事の支度や、お薬飲ませたり色々やることあるんですよ。

それでどうやって友達に会えるんでしょうか。

だから、こちらに来る前と来てからと、確かに少しは友人に会うことは減りました。

でも、元々が年に1〜2回会うくらいだったから、それほど大きな差ではないです。

それに、普段はLINEやメールで連絡しているので、あまり変わらないんですよね。

じゃあ、近くに友達を作る必要ってなんなんだろう?と。

よく言われるのが、「友達とお茶したり食事したりして気分転換できる」なんですけれど。

それって、友達じゃなくてもするよね?

私はこちらに友達と呼べる人はいると思っていません。

でも、ご近所のお婆ちゃまだったり、お爺ちゃまだったり、同年代でも顔見知りの人はいます。

同年代の人だと忙しいとなかなか会うことはできなくても、ご近所のお婆ちゃまとかは大雪だろうと会えます。

そして、時間があえばお茶しますし、食事に行くこともあります。

でも、これって友人関係ではないです。ご近所付き合いです。

これ、地方在住の方はわかって頂けると思いますが、地方ってご近所付き合い多いじゃないですか。

私は父と二人きりでこちらへ来たので、ご近所で心配してくださる方が何人かいます。

そういう方たちとお茶したり、お食事行ったり。

これで結構気分転換できますよ?

後、海外にいたときも同じです。

外国人として外国で住むと、最初の頃って友人いなかったりしますよね。

そして、友人ではないけれど、顔見知りの人が増えていって世間話とかしたりするようになるんです。

そのとき、私は寂しいと思ったかと問われたらNoです。

全く話す人がいなかったら寂しいと思います。

でも、顔見知りになって、話すようになってくると寂しくなんてないんです。

というか、私の場合、本当にどうしようもなくなると一人になりたいので人と会うことは考えられません。

それでも、近くに友人って必要なんでしょうか?

スポンサードリンク

そもそも友人の定義ってなに?

友人は近くにいないとダメなの?友達の定義ってなに?

だらだらと私のことを書きましたが、そもそも友人の定義ってなんだろう?っていう話しですよね。

  • 一緒に買い物に行ったり出かけたりする人
  • お茶や食事に行く人
  • 気のおけない会話のできる人
  • 困ったときに相談できる人

よく言われるのはこんな感じでしょうか。

この中で近所でないといけないのは、「一緒に買い物に行ったり出かけたりする人」、「お茶や食事に行く人」だけじゃないですか?

で、ここで気になるのが「お茶や食事に行く人」が必ずしも友人なのか?と言えば、違うと思うんですね。

それって、知人でもしますよね?

例えば仕事仲間とかもそうですよね。

そして、友人の定義って人によって違うじゃないですか。

お茶したり食事行くだけでは友人とは言えないという人もいますよね。

だけど、中にはそれだけで友人という人もいます。

そうなってくると、すごく曖昧であやふやじゃないですか?

後、私は基本的に一人でフラフラ出かけるのが好きなので、それで十分です。

もちろん、友人と出かけるのも楽しいけれど、一人でも十分楽しめるので、そこはあまり気にしません。

そして、後の二つは近所じゃなくてもいいですよね。

そうなると、「近所に友人がいないといけない」の意味がわかりません。

遠方の友人はダメなの?

例えば、今回、私は父を亡くしました。

当然、近くに友達はいません(と本人は思っています)

本来、これはすごく辛い、大変と思われるかもしれませんが、私はそうは思っていません。

ありがたいことに、遠方でも心配してくれる友人が私にはたくさんいます。

海外の家族のような親友は、父が亡くなったその日のうちに連絡をくれました。

そして、どうしようもなく不安になったりした時は親友と電話で話したり、LINEなどでメッセージのやり取りをしています。

中には、体調を崩した私に、「買い物に行くのが大変だと思うから」と食べ物をわざわざ送ってくれた友人もいます。

距離が遠くて、実際に顔を見て話すことはできなくても、常に気にかけてマメに連絡をくれています。

そんな人たちに私は、自分の色々な思いをぶつけることができるから、それで十分です。

仮に、近くに友達がいたとしても、本当に辛いときに話せる友人でなければ意味ないんじゃないのかな?と私は思います。

もし、今近所に友達がいたとします。

それでも、本音で話せないなら逆に疲れます。

だって、今は笑顔でなんていれないし、すぐ泣いてしまうから。

表情作るくらいなら一人の方がいいです。

そして、本音で話せるのなら遠方でも全然構わないと私は思います。

だって、本当の友人って距離で変わったりしませんよね。

私が友人と呼ぶ人たちは、何があっても、距離がどれだけ離れても何も変わりません。

重要なのって、物理的距離感ではなく、心の距離感ではないかと。

ただ、もし物質的距離の近い友人がいたら何か違うかな?と考えてみましたが、寝込んだ時に買い物お願いしたりとかができるかな?と思いました。

韓国滞在時に、熱が下がらなくてお薬を買いに行けなかった時に、友人にお願いしたことがあります。

ただ、これって今はネットでもお薬買えますし、人に頼るのが好きではないので、今近所に友人がいたとしてもお願いはしないです。

一番お願いしたいのは、私が寝込んだ時に病院のお薬を代わりに貰ってきて貰うことくらいなので。

でも、これはなかなか難しいことなので、やはりないですね。

スポンサードリンク

さいごに

友人は近所にいるべき、という風潮の中で、一人で色々考えましたが私にはよくわかりませんでした。

ただ、私は都会育ちなので、都会の考え方であることは事実です。

そして、都会では忙しくてなかなか友人に会えないなんてザラにありますが、これは地方では違うんだろうな、とは思います。

見ていて、地方で遅くまで仕事して、とか、休日出勤とか見たことも聞いたこともありません。

おそらく、都会の方が色々と忙しすぎるんでしょうね。

でも、友人が近くないといけない、というのが私の中では見つかりませんでした。

それは甘えベタという性格もあるのかもしれません。

でも、総合的に考えて、近所にはそこそこ話せる人がいればいいのでは?と思っています。

それだけでも、「寂しい」という感情も「孤独」と思うこともほとんどありません。

それは私が一人に慣れているからかもしれませんが...どうなんでしょうね。

 

 

 






  • この記事を書いた人
akika

akika

Synkers.netへようこそ。 『Synkers』とは、"Think" と "Sync"を掛け合わせました。 Macやガジェット、ネット関連を中心に書いています。 貿易事務・セクレタリーをしていましたが、メニエール病にて退職。 その後、長い療養生活を経てネットショップ運営→介護が大変になったためアフィリエイトへ。 → 詳しいプロフィールを読む

-メンタルヘルス, 雑談

Copyright© Synkers.net , 2019 All Rights Reserved.