ブラウザ

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ

2016年、2019年とブラウザの速度をエントリーしてきていて、最近はブラウザも増えてきたので2020年版として書いてみたいと思います。

速度や操作性、拡張性などをまとめたのでその中から自分にあったブラウザを選んで下さい。

【勝手に個人比較・2016年版】Macのブラウザで一番早いのはどれだ!

最近、SRWare Ironがやたらに重くて表示されないなどあったので、最新バージョンにしたところFlashが有効化でき ...

続きを見る

【2019年版】Macのブラウザで一番速いのはこれだ!
【2019年版】Macのブラウザで一番速いのはこれだ!

以前、『【勝手に個人比較・2016年版】Macのブラウザで一番早いのはどれだ!』でMacブラウザの速度比較をしましたが、 ...

続きを見る

今回比較するブラウザ

今回比較するブラウザは下記の8ブラウザとなります。

  • Safari
  • Google Chrome
  • Opera
  • Vivaldi
  • Kinza
  • Firefox
  • Microsoft Edge
  • Brave
スポンサードリンク

ブラウザ速度比較

JetStream 2 BaseMark speedmeter
Safari 92.251 584.72 42.2
Google Chrome 99.002 765.5 44.3
Opera 94.3360 751.31 44.5
Vivaldi 92.473 626.14 48.3
Kinza 63.658 626.75 38.8
Firefox 76.036 512.53 36.6
Microsoft Edge 101.865 887.38 43.4
Brave 100.653 773.1 50.5

どの速度ツールでも、数字が大きいほど速く小さいほど重くなります。

JetStream 2、BaseMarkではBraveと僅差でしたがMicrosoft Edgeが1位で、speedmeterではBraveが1位となりました。

WindowsではMicrosoft Edgeは重いという声を聞くのですが、Mac版では体感・実測ともに速いとなりました。

次にspeedmeterでは少し落ちましたが、体感・実測ともに速かったのがBraveでした。

各ブラウザの特徴

速度を測ってみたので、次はそれぞれのブラウザの特徴などにいってみようと思います。

Safari

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-Safari

Mac使いにはSafari!。速度も特に速いわけではないけれど、メモリもそんなに食うわけではないし安心して使える。

MacとiPhoneを使っている人にはSafari一択かも。ただ、拡張性が低いので多機能さを求める人には向かないかも。

個人的にはサブのサブ(?)的な感じで使っています。

  • 拡張性:★☆☆☆☆
  • おすすめ度:★★★☆☆
  • ダウンロード:標準なので必要なし

Google Chrome

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-google Chrome

今さら言うまでもないGoogle Chrome。世界のブラウザシェアでも一位となってます。

拡張性も高く、なんでもできる。

Googleサービスを使うにはこれが最適。私はメインブラウザとして使っています。

ただし、メモリをかなり食うのが難点。これさえなければもっと良いのだけれど。

Opera

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-opera

今はそれほど感じないけれど、以前は良くも悪くも個性的だったブラウザ。

速度も速く、私も一時期Operaをメインに使っていたこともあります。

拡張性はGoogle Chromeの物を使えるので拡張性は高い。

ただ、数年前に中国の奇虎360の傘下になってしまったので、気にする人は気にするかと。

私もあまり使わなくなったなぁ。

Vivaldi

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-vivaldi

とにかく個性的なブラウザ。

Google Chromeの拡張性と独自の操作性でとても便利。個性的なブラウザ。

サイドバーがあるので昔のブラウザを知っている人には懐かしいと思う。

以前はYou Tubeなどに弱かったけれど、最近ではそんなこともないのでメインブラウザに向く。

Kinza

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-Kinza

日本製のブラウザ。

Google Chromeの拡張性があるので使いやすいと思います。

ただし、無個性。Kinzaでないとダメ!ということもない。あるとしたら日本製というくらい無個性です。

  • 拡張性:★★★★☆
  • おすすめ度:★★☆☆☆
  • ダウンロード:https://www.kinza.jp/

Firefox

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-Firefox

歴史の古いブラウザで愛用者も多い。

拡張性に関しては独自のものでGoogle Chromeに匹敵するほどに拡張性は高い。

昔はとにかく重くて有名だったけれど、リニューアルして速くなったと言われていたけれど、未だに重いブラウザという不栄誉。

ただ、拡張性が高いので利用者も多い。

Microsoft Edge

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-Edge

Internet Explorerの次にMicrosoftが作ったのがこのMicrosoft Edge。

拡張性もなく、重いだけだったInternet Explorerから一転Google Chromeの拡張性とスピードも速いというブラウザに生まれ変わった。

Windows版はあまり良い評判は聞かないけれど、少なくともMacはメインブラウザにも向く。

Brave

【2020年】Macでおすすめブラウザはこれ-Brave

新しいブラウザなので認知度は低い。

とにかく個性的で広告排除だけれど、広告閲覧でBAT(ベーシックアテンショントークン)と呼ばれる暗号通貨が貰える。

この暗号通貨は、ウェブサイトへの寄付するか、お気に入りのコンテンツ製作者にチップとして使えるそうです。

拡張性はGoogle Chromeの拡張性なので拡張性も高く、かつ広告排除。そして速度もとにかく速いので私の今一番お気に入りのブラウザ。

  • 拡張性:★★★★★
  • おすすめ度:★★★★★
  • ダウンロード:https://brave.com/ja/
スポンサードリンク

まとめ:Macでおすすめブラウザはこれ

おなじみのブラウザからマイナーなブラウザまで紹介しましたがいかがでしたか?

最近は、Chromiumベースのブラウザが多いので、操作性や拡張性などは大差がないと言えます。

ちなみに私はGoogle Chromeをメインブラウザとし、サブにBraveとMicrosoft Edgeを使っています(タブが多くなる時はVivaldi)

どのブラウザを使うか迷ったときは一度使ってみて、その中から使用感が自分にあったものを選ぶことをおすすめします。

しかし、最近はどんどん新しいブラウザが出てきているので、使うブラウザも変わってきますね。

あなたのブラウザ選びに役立てば幸いです。






  • この記事を書いた人
akika

akika

Synkers.netの中の人です。 『Synkers』とは、"Think" と "Sync"を掛け合わせました。 Macやガジェット、ネット関連を中心に書いています。

-ブラウザ

© 2020 Synkers.net