週の終わりはトラブルと共に 〜トラブルの起りと顛末〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

世間様が土・日休みで花金と浮かれる中、ひねくれ者は(いや、病院や公共機関の都合もある)お店を金・土を休みとし、花木を楽しむハズだった@a_kikaです。

えー、実は昨夜はこの天候に参ったか、ストレス過多か(多分両方)、発作が酷く、今日はヨレヨレで起きました。
「もう、出荷だけしてゆっくりしよう」
そう思ったのは、お昼を少し回った頃でした。
が、「もっと働け!」という神の声なのかわかりませんが、すぐにトラブル発生!
Macからいつものように印刷を…
が、Macちゃんは「プリンターが見つからないよ〜」と言いました。
まぁ、Wi-Fiですし、たまにあるので、プリンターのネットワークの設定を再設定。
が、Macちゃんは「見つからないもんね〜」の一点張り。
なんでよ〜。そう思いながらも冷静にプリンターの電源落としたり、コンセント抜いたりした訳です。
電気系統はこれで回復するというのを経験上知っているので。
が、今日はそれでもダメ。
ここから、トラブル大発生となりました。

まずは、Macのプリンターの設定画面で、一度プリンターを削除しました。
そして、HP(引退させていましたが、ブラザーがあまりにも紙詰まりが酷く、またサポートも酷いため、HPをまたコキ使っています)の最新のドライバをインストールすべくダウンロード。
そして、インストール。
これで、インストール出来るハズ…が出来ない。
セキュリティ切ってあるけどダメ。
う〜む。
どうしたらいいの私?
でも、ヨレヨレの私は早く終わらせたくて、トラブルを見なかったことにしようとしました(爆
そして、Windowsでプリントアウトをかけると、きちんと印刷出来るんだけど、なぜ?
やたらに小さくしかプリントアウト出来ない。
等倍にしてるんだけどなぁ。
これじゃ、ダメだよ〜。
でも、一応プリンター使えたから、Mac側かTime Capsule側の問題だよね?

ということで、まずは私が個人的に苦手としている、出来ればいじりたくないTime Capsuleを再起動させることに。
まずは、リセットのため、裏側のくぼみを長押し。
これで、少ししたらグリーンランプに変わってOKだし、と思ったのに、全然グリーンにならない。
当然、Wi-fiはきれました。
ふえ〜ん。
Air Mac ユーティリティを開けても意味なし。
もうどうしたらいいの?とヨレヨレさ加減も加わり、半泣き状態。
Macは修理出せるし、プリンターは安いけど、Time Capsule壊れたらどうしよう…高いよ。
と脅える私。
そして、そんな状態で「そうだAppleへ電話しよう(そうだ、京都へ行こう、のノリで)」と数ヶ月ぶりにAppleサポートセンターに。

混みいった状況をとりあえず話し、自分がしたことも話す。
担当さん、途中で電話置いて話し整理してました^^;
で、決断を迫られました。TIme Capsuleとプリンターどちらを優先しますか?と。
プリンターはね、最悪なんとかします。
が、Wi-FiなきゃうちのMacちゃんやWindowsは使えません。なので、Time Capsuleと答えました。
でも、内心ドキドキでしたよ〜。
それは、一度開けてしまってるから。その時点でもう対象外ですもんね。
なので、買替えにならないように半ば祈ってました。

そして、もう一度、Time Capsuleのコンセントを一度抜く。
また、グリーンにならないんじゃ…そんな不安を抱えていた私を尻目になんとグリーンに!
なんで〜〜。
が、インターネットには繋がらない状態。
Air Macユーティリティを開いて、言われたことをしようにも、クリックさせ出来ない。
なぜ〜。
ここで、サポートの人も困り果て、他の人に聞きに行ってました。
そして、音楽を聴きながら私がしたことは、「必殺、多分こうだろう技!」
つまり、「こうだよね」という確信はなく、ある意味適当に設定をいじくる。
まぁ、とても危険なことかもしれませんが、今日みたいに最悪の状態になったら、それ以上はないので、いじりました。
ええ、堂々と。
そしたら、なんと、きちんとネットに繋がったではないですか!
どうやったのか、自分でも良く覚えてませんが(爆
申し訳なさそうに電話に戻ってきたサポートの方に、恐る恐る繋がった旨をつげ、「じゃぁ、プリンターも見ちゃいましょう!」と。

でもね、きっと女神はそう簡単には微笑んでくれないんです。
なかなかプリンターが現れてくれず、2人で「う〜ん」と唸っていたら、やっと女神が微笑んでくれました。
プリンターが認識されました!!
試しにプリントアウトかけたら印刷できたっ!やった〜。
と、もう疲れ果てて電話を切ろうと思っていたら、1時間以上もかかってしまったのと、なぜかハッキリしないので、シニアアドバイザーさんに代わり、今後また同じことがあったら、シニアアドバイザーさんにかけることになりました。

トラブル発生から2時間以上。
Appleサポートで1時間以上。
ヨレヨレだった私は、ボロ雑巾並みにヘロヘロに…
さすがに疲れ果て、考える力もなく出荷のみ済ませたとさ。

花木なのにさ、疲れちゃったよ。
いや、花木だからなのか?
しかし、良い子は、Time Capsule開けない方がいいと思います(今更何を…
何かあった時に、サポート外ですもんね。
しかも、Time Capsule高いし、Apple純正やめて普通のWi-Fi買うにしても何気にいいものは高いですからね。
まぁ、開けなくても古いのでTime Capsuleやられたら終わりだったでしょうけど。

こんなトラブルと戦っていたために、仕事が終わったのは遅い時間になりました。
まぁ、正常に戻ったから、明日はゆっくりします。
でも、トラブルなく一週間を終わりたかったよ〜T_T

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事とスポンサー広告