Mac Creatableでアプリ10個で$39だったので、Ember他購入しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

また久しぶりの更新になってしまいました。@a_kikaです。

というのも、googleボットが「サイトにアクセスできないから、知らないよ?」みたいなことを言っていて…。
何もしてないのにな〜。と…。
ただ、ひとつ思い当たるといえば、googleボットは海外IPですよね。
でも、確かエックスサーバーって海外IPはじいていた気が…。
いや、でも、それって今更だよね〜と。関係あるのかな?

後、ボットがクロールしたくないところまで来て、エラーはかれてたから、「ここはダメよ」ととりあえずrobots.txt置きましたが。
これで、改善されるといいんだけど…。
もう仕事でもgoogleに振り回されて、オフでも振り回されるのは嫌ですね。
こういうこと言ったら、googleに目つけられそうだけど、正直googleのアルゴリズムに関しては納得いくのだけど、精度に関しては首をかしげたくなることもあるので。

と、googleのことは置いといて。
今日は、久々にMacのバンドルアプリ購入しました♪

最近は、ネットもまともにできていなかったけれど、さきほどちょっと見たら、Stacksocial.comで”MacLoving Bundle”開催中という記事を『りんごが好きでぃす♪』さんで見つけたので行ってみました!

こちらはねぇ、Cinemagraph Proが面白そうだな、と思ったけれど、自分にはすぐに使わなくなってしまうのがわかったので、却下。
他は特に惹かれるものがなかったので、フと思い立ち、バンドルセールをやるサイトをいくつか見てみた。
そうしたら、The iStack Mac BundleProductive Macsでそれぞれバンドルセールをやっていました。
The iStack Mac Bundleの目玉はParallels Desktop 7 for Macですね。
仮想化ソフトが欲しい方にはおすすめですね。
私自身は、今、Fusionを既に使っているので、今回は触手が動かず。
で、Productive Macsを見たら…
「キタ〜〜!!!」って叫びそうでした(^^ゞ
こちらの目玉はEmberでしょうか?
他にもMacJournalに興味があったのと、メール拡張ということでMailHubに惹かれ…。
こちらは一覧にあるアプリ全てではなく、自分が欲しいアプリを10個選べるタイプになっています。
選べるアプリは下記です。

Creatable presents Pick a Bundle Pick your bundle of 10 Mac apps for 39

Emberが少し前から欲しかったけれど、結構いいお値段するから躊躇していたんですよね。
なので、このバンドルを見たとき、即決でした(^^ゞ
本当はMarkdownのEratoも欲しかったけれど、他で慎重に選んでも10個だったので、今回は諦めました。
フリーもあるし、使いこなせるかわからないので。あ、それを言ったらMacJournalもですが、ちょっとこちらは色々な使い道がありそうだったので。

後は、TheMacBundlesですね。
こちらはskEditくらいなので、特に…ですね。
skEditの補完力は半端なくすごいのですが、機能でいったらやっぱりCodaの方が上ですし。
それを補ってもあまりあると言えばあまりあるのですが、ちょっと最近はコーディングあまりしていないので、却下。

後、アプリ詰め合わせではないけれど、BUNDLEHUNTでLogo Design Studio Proが67%OFFの$29.99になっていて、ちょっと心動かされましたが、あまり出番はなさそうなのでやめました。

結局、Productive Macsでの購入でしたが、画像アプリを中心にチョイスしました。
期限は特に書かれていませんでしたが、早めの方が良いと思います♪

Productive Macs

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク