GoogleがMicrosoft OfficeとGoogle Docsを同期させるプラグインを発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Googleが、Microsoft OfficeとGoogle Docsを同期させることの出来るプラグイン、Google Cloud Connect for Microsoft Officeの一般公開を開始したそうです。

このプラグインをインストールすることで、MS Officeで編集しているデータをリアルタイムにGoogle Docsに同期できるようになるそうです。

ということは、家とオフィスでデータを使うとした場合、今だとどこかのクラウドサービスで共有して…としていましたが、このプラグインを使うことでオフィスではMS Officeで編集し、自宅や外出先ではGoogle Docsで編集するということが可能になります。

これはオフィスソフトをよく使うユーザーにはありがたいですよね。

しかし、このプラグイン、対応しているのはWindows版のOffice専用なんです。気になるMac版ですが、Mac版のOfficeはAPIが公開されていないためプラグインを提供出来ないそうです。

う〜む…。これは悲しい…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク